糖尿病は種類によって治療の方法が少し変わる

男性

目の疲れに効果的

サプリメント

スマートフォンやパソコン、テレビの画面からは目によくないブルーライトが発せられています。目によくない光が含まれているからといって、モニターを全く見ない生活を送るというのは非常に難しく、不可能に近いといえます。ブルーライトを浴び続けることで、めまいがしたり目がかすんだり、眼精疲労の症状を感じることも多くなってしまうでしょう。眼精疲労をちょっとでも改善したいという人にはルテインが含まれているサプリメントがおすすめです。目の網膜の中には黄斑という部分があります。ここには光が多く集る重要な組織で、ブルーライトを吸収して他の細胞を守る役割も担っているのです。その黄斑にルテインが含まれています。ルテインを体内に取り入れることで網膜を保護する機能が高まり、眼精疲労に効果を発揮してくれるのです。食べ物からこのルテインを摂取し続けるというのは、少し難しいでしょう。なぜなら、野菜に含まれる栄養素が少ない場合や調理法によって吸収しにくくなる場合があるからです。毎日一定量のルテインを摂るためには食事よりもサプリメントが便利です。サプリメントなら毎日一定の量のルテインを手軽に摂取することができます。しかも、サプリメントの場合は他のいろいろな成分も含まれています。例えば、目にいいといわれているアントシアニンです。ブルーベリーに多く含まれているアントシアニンは酸化を抑える働きがあるので、細胞を守ってくれます。また、ビタミンEも抗酸化作用が強い栄養の1つとして有名です。ビタミンAは網膜の機能を維持してくれる働きがあります。こういった他の目に良い成分もサプリメントなら一緒に摂取できるのです。